気・整体・リンパ療法・不妊治療・現代医学も注目している遠赤外線代謝発刊装置をとり入れた秋田市初の健康サロン!
 秋田市牛島西2丁目3-17 伊藤ビル2F
AM9:00〜PM9:00 土日営業 [休日]不定休
トップページ 店舗紹介 各コースのご案内 タキ整体学院のご案内 会員募集  

各コースのご案内

妊婦さん、産後のお母さん向け

教室のご案内





 

妊娠しやすい体づくりに
おすすめの施術法
骨髄刺激法、骨盤内刺激法
卵巣刺激法



体調不良と不妊

不妊で悩んで来院される方のほとんどの方が体の不調を抱えています。
誰ひとり、私は調子がいいんですよと言う方はいません。
肩こり、頭痛、めまい、冷え性、腰痛、生理痛、便秘…これらの症状抱えていると不調のところばかりにエネルギーが奪われ、生殖能力までエネルギーが回っていかないことになります。
 
生理痛

 生理は排泄行為ですがこの排泄能力が衰えていることで、子宮機能の低下をひきおこしている。
子宮機能が低下すると子宮内膜や不純物をしっかり排出できない。
 また、排泄物が過剰な場合は、ホルモン異常を起こしていて、体内に毒素が多いということになります。このような状態の方は、肝臓に問題がある場合があります。
肝臓は過剰なホルモンを処理する所でもあり、ホルモンのエストロゲンが過剰になるとプロステゲロンが出にくくなり、高温期に入るまでに時間かかかるという状態になります。

骨盤・子宮・肝臓の調整をして、月経を通常の状態にもどすことが必要


冷え性

排卵のあとに体温があがるのは、受精卵を育てるためです。冷え症の方は、体温を上げるためのホルモンが不足しています。
冷え性の方は免疫力が下がっているので、脾臓の調整が大切です。また循環器系の改善も必要となります。
風邪がなかなか治らない方、脾臓の機能低下を起こしているかもしれません。
左側の肋骨から横隔膜、脾臓にかけてのライン上(動脈、静脈が通っている部分)が固く、血液の流れが悪い方は、冷え症が歴然です。

【冷え症の方の特徴
からだの左側が硬い、左足がむくんでいる、ふくらはぎが硬くなるなどの症状が見られます。

心臓―脾臓ー腎臓―小腸の調整が必要

肩こり

手の使いすぎなどによって、腕が内側に捻れ、肩、首、頭に影響を与える。
猫背の方が多く、背中の起立筋の左右差がありすぎるため、どうしても肩こりになりやすい。
内臓の状態(胃など)も悪いので、肋骨や横隔膜部分が硬く、呼吸が浅い方が多い。

肩・胸部は頭と直結しているので、この部分が固いと、脳からの指令や神経伝達がうまくいかなり、ホルモンの分泌にも影響が出る。

肩・肩甲骨・肋骨の調整が必要

たかが肩コリなんて思わないで!
肩周りはとても重要な部分です。肩の状態が良くなると、お腹の状態も良くなります。

腰痛

骨盤の歪みや腰椎の歪みが子宮や卵巣に影響を与えますが、子宮の状態が良くない方は大腰筋に問題をかかえています。腰椎5番の歪みもあります。
骨盤の歪みの中でも特に恥骨のズレは子宮卵巣に多大な影響与えます。
卵巣機能の低下が見られる方は股関節に問題がある場合もあります。

大腰筋・骨盤・腰椎・股関節の調整が必要

便秘

腸の状態を良くすることが大切ですが、腸の内臓治療の前に、胃・胆のう、膵臓を改善しなければならんません。子宮の歪みがS状結腸、回盲部など圧迫しているので、子宮を正しい位置に戻す施術が必要です。
腸の流れを良くするには、肝臓、胆のう、回盲部にたまっている毒素を排出することも必要です。


頭痛(めまい)

女性の多くの方が、肩こり、頭痛で悩んでいます。
不妊で来院される方も頭痛めまいを持っている方が多く、これらを改善してあげないと前には進めません。
頭蓋骨、頸椎、顔面骨の歪みは下垂体に与える影響が大きい。
頭痛を抱えている方は痛みに体のエネルギーが奪われ「生殖能力」までエネルギーが回っていかない。

頭蓋骨の矯正:前頭骨、後頭骨、側頭骨の調整が必要
頚椎の矯正:頚椎1.2番の調整が必要
顔面骨の矯正:蝶形骨、顎の調整が必要

 

NEXT 結婚後しばらくの間は子供はいらないと思っていた方へ







このページの上へ 
Copyright (C) 2006 Theprapy KAZENO-OTO. All Rights Reserved.