気・整体・リンパ療法・不妊治療・現代医学も注目している遠赤外線代謝発刊装置をとり入れた秋田市初の健康サロン!
 秋田市牛島西2丁目3-17 伊藤ビル2F
AM9:00〜PM9:00 土日営業 [休日]不定休
トップページ 店舗紹介 各コースのご案内 タキ整体学院のご案内 会員募集  

各コースのご案内

妊婦さん、産後のお母さん向け

教室のご案内





 

妊娠しやすい体づくりに
おすすめの施術法
骨髄刺激法、骨盤内刺激法
卵巣刺激法




めまい、頭痛(偏頭痛)、耳鳴り、平衡感覚異常でお悩みの方
当院に是非ご相談ください。

めまいでお悩みの方

めまいとは?
最近めまいを訴える方が多く来院します。めまいとは一般に目が回る事、目が眩むこととされています。自分自身がぐるぐる回るように感じる回転性と足元があフラフラし体が浮いたように感じるめいまいの二つにわかれます。
回転性のめまい

自分自身あるいは周囲の環境が回転しているような感覚が生じ、吐き気を伴うこともあります。多くの原因は三半規管やバランス感覚をコントロールしている部位などの障害です。
回転性のめまいを伴う症状の中で代表的なのものが、メニエール病です。
メニエール病は内リンパ水腫、つまり内耳のむくみが原因となって、耳鳴りや難聴を伴った回転性のめまいを引き起こすとされていますが、この内耳のむくみが何故起こるのかははっきりわかっていません。しかし、私が思うに、頭蓋骨が変位を起しているのが原因と思われます。

 

動揺性のめまい
足元がふらつき、雲の上を歩くような感覚が生じます。
多くの場合中枢庭神経核、小脳、大脳などに問題が起きると、この動揺性のめまいが起こるようです。

立ちくらみ

血の気が引いて意識が遠くなる症状が現れます。症状が重いと失神してしてしまうこともあります。
座った状態から立ち上がった時に血の気が引く起立性低血圧の代表的な症状です。

平衡障害
めまいを伴う平衡障害は、頭の位置(頭蓋骨)が急激に表れる事によって引き起こされる症状です。(急性と緩やかな症状があります。)

生まれて初めてめまいを感じたという場合、まずは耳鼻科や神経内科の受診をしてください。
病院での検査の結果異常が見つからず、なかなか治らない場合の選択肢として、整体をご検討ください。



めまいと偏頭痛(緊張型頭痛)でお悩みの方

めまいの症状には常に頭痛がつきまといます。
めまいに付随して出てくる症状は誰にでも起こりえるものです。一般的には寝不足やストレスがその原因となっておいます。このような頭痛は時間がたつと治ってしまうので安心しがちです。
脳や中枢神経い関わる重大な疾患もあるので、注意しなければなりません。

めまいと関わりの深い偏頭痛
この症状は脳の血管が萎縮することで起こる頭痛で、この頭痛とめまいだけが症状として現れるケースがあり、これを偏頭痛関連性めまいと言います。
緊張型頭痛
無理な姿勢を長時間続けた時のような肉体的ストレスや、仕事上の悩みのような精神的ストレスによって起こる頭痛。
どの年齢でもみられる。このタイプの頭痛は午後になって疲れてくると痛みが強くなる傾向がある。
  1. 頭の周りを何かで締め付けられるような鈍い痛みが続く。
  2. 肩コリ、首コリが頭痛へ広がっていく。
  3. 目の疲れ、だるさ、めまいなどの症状を伴う頭痛。
緊張型頭痛で最近多いのは、デスクワークに従事している方です。
同じ姿勢でパソコンをずっと見ているうえに、仕事でのトラブルや対人関係などの、精神的ストレスを溜めている方、要注意です。
めまいや頭痛は専門医の診察が必要です。
まずは、耳鼻科や神経内科の受診をおすすめします。




めまいと耳鳴りでお悩みの方

めまいと耳鳴りも深く関係している症状のひとつです。
少し前までは、耳鳴りの症状は高齢者に多くみられていましたが、最近では若い方にも増えています。
姿勢の悪さから骨盤が歪み、その影響で体も歪みます。腕の捻れが肩や首、頭蓋骨にまで及び、めまいが併発している場合は要注意です。症状が一過性でなく長期間に渡って、耳鳴りが収まらない、難聴が起こっている場合、耳だけではなく中枢神経や脳といった重要器官に問題が生じている可能性があります。

 

施術法

仙骨とヒザ(腓骨・脛骨)、足首、腕(橈骨・尺骨)の捻れを見ます。
これによって上肢や下肢の歪みがわかり、これらの症状に与える影響を探し出します。

 

施術料金

初回4,500円 二回目以降4,000円






[リフレッシュサロン]セラピー風の音|秋田市整体・不妊施術
このページの上へ 
Copyright (C) 2006 Theprapy KAZENO-OTO. All Rights Reserved.